2022.6.26 礼拝メッセージ

今日は、マルコの福音書の最後の講解説教です。ガリラヤからイエスさまに従って仕えてきた3人の女性たちが、イエスさまが葬られた墓の中で一人の青年(天使)に出会い、彼から「イエスさまはよみがえられた」と伝えられた場面を味わいます。彼女たちはその体験で、非常に「恐れ」を感じましたが、まことの神に出会うと、その「恐れ」は、神を「畏れ敬う」という意味での「畏れ」に変わっていく、ということについてお話しします。

投稿者: kamibap

埼玉県ふじみ野市にあるプロテスタント福音派のキリスト教会です。1971年にこの地に建てられてから場所はずっと一緒。変わりゆく街並みを見ながら、変わらないイエス・キリストの福音を伝え続けております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。