2022.8.21 礼拝メッセージ

今日から神さまによる天地創造の物語に続いて、別の角度から記された創造の物語を味わいます。ここからは「人」に焦点があてられ、神と人とがともに歩む「歴史」が記されるようになります。そして、今日は、人の身体が神によって大地のちりからつくられ、その身体に神のいのちの息(神の霊)が吹き込まれて、生きるものにされた、ということをお話ししてます。

2022.8.14 特別礼拝

本日はゴスペルマジシャンのRITOさんをお迎えして「福音に生きる」というテーマでゴスペルマジックによるメッセージをいただきました
夏休みの子どもたちも久しぶりに集まることができ、楽しいマジックを通して、罪によって隔てられていた神様と私たちを再びつなぐためにイエス様が来てくださったことが伝わる、恵みのひとときとなりました
RITOさんのWebサイトはこちら 👉 https://magicianrito.com/

2022.8.7 礼拝メッセージ

今日は、神さまが創造の完成を告げる「第七日」の場面を味わいます。先週味わった人の創造でもって創造のみわざは完成しましたが、聖書は新たに「第七日」を迎えたことを語り、この日に終わりがないことを私たちに教えます。今日は、この「第七日」が何のために存在するのか、ということについてお話ししています。

2022.7.31 礼拝メッセージ

今日は神の創造のみわざの「第六日」、いよいよ、地の上の生き物の創造に続く、「人の創造」の場面を味わいます。「創造の冠」として神がお造りになられた私たち人間は「神のかたち」につくられた、と聖書を語ります。神ご自身のかたちに形どられた私たち人間とは、どのような存在なのでしょうか? 今日は、私たち人間が神との「関係」の中に生かされる存在であることについてお話ししています。